1. 家具からはじまる、ライフスタイル変身計画!

インテリアインテリア

家具からはじまる、ライフスタイル変身計画!

2015.06.16 UP

家具からはじまる、ライフスタイル変身計画!

Tags
  • シェア
  • ツイート
  • はてなブックマークに追加
  • LINE

「ああしたい」「こうしたい」を実現するクラフトシリーズ

cubicstyle写真2
自分を変えたい。でも何からはじめればいいのかわからない。
そんな方々に、インテリアからはじめるライフスタイルチェンジを堀江、cubic styleから。

「こちらから、一方的に提案するのではなくて、お客様の「ああしたい」「こうしたい」を実現するための仕掛けを用意しています」

Cubic とは立体、立方体という意味を持つ言葉。Cubicを部屋と捉えて、そこにお客様の要望に合わせてスタイリングを提供していくというのがcubic styleの特徴。この名前にはそんな意味が込められている。

cubic styleが提案する「クラフトシリーズ」
基本となるフレーム以外はお客さんに決めていただくというのが、このシリーズのコンセプト。

「ある程度のデザインやフレームは決まっていますが、フレームを基に、横幅、奥行き、高さ、色、塗装の仕方、素材などはお客さんの好みに合わせてカスタマイズしてもらっています」

部屋の寸法に合わない。
デザインは好きだけど、素材のイメージがちょっと違う……
そんな家具選びのさまざまな悩みに対応できるのがクラフトシリーズの最大の魅力。

他にも女性の目線をコンセプトに作られたライン「ジルシリーズ」
サイドテーブルやテレビ台など、脇役となるようなインテリアに素材感やデザインを加えたリーズナブルなライン「ディオシリーズ」など、ライフスタイルを底上げするラインを用意している。

使い心地、使い方までスタイリング

cubicstyle写真3

「片づけ教室」など、cubic styleでは家具販売の枠に収まらないさまざまなイベントを行っている。

「ただ作って売るだけではなくて、こうすればもっと良くなりますよという使い方もスタイリングしていきたいなと思ったのがはじまりです」

片づけのプロを招いて行われる「片づけ教室」には、自分達が作った家具のポテンシャルを最大限に活かしてほしいという想いが込められている。
また、置く場所によって変わる家具の表情や使い心地を知ってもらうために、cubic styleの家具を置いているカフェやレストランで食事会や販売会を定期的に開催。
実際に使ってみることで、言葉だけでは伝えられない家具の魅力を感じることができるだろう。

インテリアから変わっていくライフスタイル

cubicstyle写真4

インテリアを変えることによって何が変わるのか?

「一番は、人を呼びたくなるということでしょうか。かっこいい家具を購入すると誰もが一度は人に見てもらいたいなと感じると思います」

池に落とした一粒の石が波紋を作り、やがて池全体に広がっていくように、インテリアによるライフスタイルの小さな変化が、やがてライフスタイル全体を包み込んでいく。

「例えばホームパーティーをする機会が増えて、そこで新しい人との出会いや繋がりが生まれていきます」

cubic styleは、さまざまな角度から家具と触れ合い、お客様一人ひとりの「ああしたい」「こうしたい」を実現できるインテリアショップ。
理想のインテリアを揃えることで、そこからライフスタイルチェンジの可能性が広がっていきます。
何かを変えたい。でも何からはじめていいのかわからないという方。
堀江、cubic styleが提案するインテリアからライフスタイルチェンジをはじめてみませんか?


取材協力:宮地慶和 様(インタビュー)
取材協力:宮地康行 様(写真)
writer:児島宏明
Photographer:中島藍

cubic style

住所 大阪市西区南堀江1-24-7
TEL 06-6531-3146
営業時間 11:00~20:00
定休日 不定休
URL http://www.cubicstyle.com/
  • シェア
  • ツイート
  • はてなブックマークに追加
  • LINE

ジャンルから探す

シチュエーションから探す

よく読まれている記事よく読まれている記事