イベント詳細イベント詳細

堀江こども学校 第3回~とりのヒミツ・イロイロ!?~をレポート!

2016.01.11 ~2016.01.11

堀江こども学校 第3回~とりのヒミツ・イロイロ!?~をレポート!

  • シェア
  • ツイート
  • はてなブックマークに追加
  • LINE

オトナと繋がるこども学校。堀江チョップで美味しく職業体験!

堀江こども学校

去る1月11日(月・祝)ガンちゃんこと岩本尚さんが営む焼き鳥屋さん「堀江チョップ」にて、「第3回堀江こども学校~とりのヒミツ・イロイロ!?~」が開催されました!学校では教えてもらえない大人の仕事に触れることで、たくさんのことを学んだ1日でした。それではその日の様子を振り返ってみましょう!


ワクワクドキドキ!まずは授業内容の説明から

1.鶏について説明を聞いてます

まずは、エプロンとナプキンを巻いてテーブルに着席!今日の時間割と授業内容、鶏肉や焼き鳥、食育のお話をガンちゃんから聞きます。不安でハラハラ、緊張でドキドキ、好奇心でワクワクなど、一人ひとりがさまざまな表情を浮かべています!


ガンちゃんと一緒に鶏肉を捌こう!

2. 先生と調理実習

いざ調理開始!まずは、ガンちゃんにサポートしてもらいながら「もも肉」を捌いていきます。慣れない包丁と生の鶏肉に困惑しながら一生懸命鶏肉に向き合っていますね!捌いたお肉は本日のランチ「唐揚げと焼き鳥」としてお客さん提供されます!


捌いた後はみんなで楽しく粉つけ作業!

3 先生と調理実習②

みんなで捌いた「もも肉」に唐揚げ粉をかけて揉み込んでいきます!一人でモクモクとこなす作業とは違い、唐揚げ粉をまぶしていく作業は、みんなでワイワイ行います。最初は緊張気味だったこども達も少しずつ緊張がほぐれてきた様子。調理にも随分慣れてきたのか、笑顔を浮かべながら楽しく調理しています。


好きな色・絵・文字を使ってメニュー作りに挑戦!

4.営業レクチャーとランチポップ作り

ランチの仕込みが終わると次はメニュー作りに挑戦!おもいおもいのデザインで真っ白な画用紙を埋めていくこども達。好きな色、絵、文章を組み合わせて、オリジナルメニューを創作!一人ひとりの個性が光るメニューが完成しました!


営業開始!ドキドキの初接客!

5.ランチ営業 接客

いよいよ営業開始!それぞれの机にみんなで作ったメニューが配られ、お客さんが入ってきます。お客さんの注文が決まれば接客スタート!緊張しつつも集中してお客さんの注文に耳を傾けていますね!ガンちゃんに教わった接客マナーを活かして、しっかりお客さんと向き合っています。


料理・メニュー作り・接客……働くことの楽しさを学んだこども達

6.ランチ内容

みんなで作った「唐揚げと焼き鳥」のランチ。鶏肉を捌くところから料理をお客さんに提供するまでを体験してもらった今回の堀江こども学校。授業の最後には自分達で作った唐揚げと焼き鳥をたくさん食べてお腹いっぱい。「仕事や働くこと」に触れて、少しだけ大人になってお店を後にしました!メニュー作りや接客にも挑戦して、仕事の大変さや魅力についても肌で感じることができたのではないでしょうか?

堀江こども学校では、大人とこどもが地域で繋がれる企画を考案中。プロからの指導と体験を通じて、仕事や働くことの辛さや楽しさを、身を持って体感いただけます!今回参加いただいたお子様はもちろん、まだ参加したことがないという方も、ぜひ一度堀江こども学校にご参加ください!